総合食品商社『株式会社 泉平』は、学校給食、メディカル福祉給食、産業給食、海外事業を通じて、「ありがとう」という感謝の言葉を頂いて参ります

トップ > お知らせ > 泉平ニュース > 第47回フードフェア 「これからの食」を開催しました!

第47回フードフェア 「これからの食」を開催しました!

2018年8月25日(土)ホテル日航姫路にて、第47回フードフェアを開催しました。

今年のテーマは 『これからの食』 です。
現在、人手不足や資源減少による食材費の高騰、物流コストの大幅値上げなど、食を取り囲む環境は非常に厳しいといえます。しかしながら、喫食者・消費者の求めるサービスはどんどん高くなっています。
この現実を踏まえ、泉平が考える「これからの食」の新たな価値・新たな可能性を提案する展示会です。
会場では各コーナーで、テーマである「これからの食」に沿った内容でご提案させて頂きました。

 

◇学校給食コーナー
テーマ:次世代の“懐かし給食”
時代を超えて子供の成長を支える学校給食。
昔の懐かしい給食献立を通し、その変わりゆくニーズを展示しました。

体験ブースでは、日本水産(株)様と共同企画の、
“お子様向け 見て触れて学べる!ニッスイお魚講座” を実施しました!
魚離れが進んでいる現代、もっと「魚」に親しんで興味を持ってほしい!というメーカー様の熱い思いから、実際にサメの皮を触って“サメ肌”を知ってもらったり、生きている海老を展示し、驚くと前後どちらかに動くのかなど、見て触れて「知る!気づく!学ぶ!」ができる、体験型クイズを実施しました。
子供たちは終始興味津々で、メーカー様も大変喜ばれ大盛況でした!

 

◇病院・福祉施設コーナー
テーマ:美味しいをもっと簡単に!!
「いつまでも楽しく美味しく食事をして欲しい」という栄養士様の想いをサポートさせて頂きました!
水分と栄養を同時に摂ることが出来る利便性の良いスープメニューや、完調品を使用し時短になるサラダ・惣菜、また非常事態に備えて必要となる備蓄商品もご提案させて頂きました。

実演ブースでは、オカフーズ様の凍ったまま焼ける調味済み漬魚や、大冷様・極洋様の温めるだけで食べられる焼魚と煮魚を実演調理し、お客様は真剣にお聞きされていました。

 

◇産業給食・特売コーナー
テーマ:全200品!お楽しみ目玉特売&お試しサポート!!
利便性を追求した商品をお試し価格にてご提案。
小付け・小鉢メニューのお悩みにお応えできる商品を取り揃えました!

 

◇物流コーナー
テーマ:おいしく安全な食をきちんとお届けする!泉平のこれからの食の物流を提案します!
初展示の物流コーナーです。
私たち泉平は、お客様においしく安全に商品をお届けできるよう徹底した商品管理を行っています。
実際に使用している文字認識スキャナーや最先端デジタコなどのシステム機器の展示・説明をさせていただきました。

 

◇メーカーブース
会場内は、メーカー様の話に熱心に耳を傾けておられる方や、お客様のニーズに合った商品を提案するメーカー様の熱気で溢れており、お客様とメーカー様を繋げる貴重な時間となりました。

 

フードフェアでは、お客様からのサンプル依頼を受け付けています。
お客様より “興味がある・使ってみたい・試作してみたい” とサンプル依頼が多かった商品を3品紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※気になる方は、各事業所(こちらをクリック)へお問い合わせ下さいませ。

第47回泉平フードフェアは大盛況で終了致しました。
泉平社員とメーカー様が力を合わせ「ありがとう」を追求し、お客様に喜んでいただける展示会を目指しました!
至らぬ点は、次のフードフェアのステップアップに向けて反映していきますので、来年も是非ご来場下さい!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第47回フードフェア 「これからの食」を開催しました!

▲ページの上部へ戻る