総合食品商社『株式会社 泉平』は、学校給食、メディカル福祉給食、産業給食、海外事業を通じて、「ありがとう」という感謝の言葉を頂いて参ります

トップ > お知らせ > イズヘイ食育探検隊

イズヘイ食育探検隊

2024/06/17 「イオンモール大阪ドームシティにて、ちりめんアドベンチャーを実施しました!」の巻

2024年6月15日(土)・16日(日)

イオンモール大阪ドームシティにて、
関西万博とイオン様が取り組む『共創チャレンジ』『共創パートナー企画』の一環で、食育をテーマに、阪南市様、株式会社omochi様とコラボし、イベントを行いました。

 

コラボ企画として『親子で体験!たべるのうらがわ』という題材で、食品が出来るまでの「ヒミツ」を探るクイズラリーを実施しました。

また各ブース、ユニークなワークショップを出展されており 、阪南市様では、浜辺に打ち上げられた海藻を活用した『海藻万華鏡教室』、株式会社omochi様は、おいしい研究所『最高の給食を完成させよ!』という給食のデザートを投票するブースを設けられていました。

 

私たち「イズヘイ食育探検隊」は、ちりめんじゃこに紛れる海の生き物(ちりめんモンスター)を見つけていくことで、食品が出来上がるまでの工程や食の大切さを楽しく学んでいただく「体験型」の食育ワークショップを実施しました。

 

ワークショップの参加者は3才から6才までの子ども達が多く、
「これ何のお魚だろう?」「タコさん、見つけた!」等、
親子で楽しく会話し、モンスターを探していました。

 

初めて使うピンセットと虫眼鏡を上手く使いこなしながら、熱心にモンスターを探している姿が印象的でした。

さらに、大阪・関西万博の公式キャラクターである「ミャクミャク」も登場し、イベント会場は大盛り上がり。

ちりめんアドベンチャーを体験された親御さんからは、
「ちりめんじゃこがこんな大変な作業を経て出来ているとは思わなかった」
「たべものの製造過程を知る良い機会になった」
というお言葉をたくさんいただきました。

食育体験イベントを通じて、「食のすばらしさ」や「たべるのうらがわ」に興味をいだく、きっかけになっていただけるとうれしいです。

 

 

 

▲ページの上部へ戻る